アダルトサイト制作第一週目

こうして友人の頼みでアダルトサイト制作を開始する事になったホームページ制作業者の僕は、まずレンタルサーバーを借りてワードプレスをインストールするところから始めた。しかし、ここで友人からある一言が届いた。

「全部無料でアダルトサイト作ってね、お金かかるの嫌だから。」

つまり、レンタルサーバーすらお金がかかるから借りるなという事だった。これでは何もホームページ制作業者の僕じゃなくても自分でアダルトサイト制作すれば良いのに。というのは胸に秘めておいて何とか無料のブログサービスを利用してアダルトサイト制作を続けていく事にしたのでした。

まずは決めておいたホームぺージのタイトルなどを登録して、サイトのテンプレートを決めるところから僕は始めました。僕が利用したブログサービスはホームページ用のテンプレートも用意されているので、カスタマイズがしやすくかつデザインが綺麗な物を適当にチョイスして設定しました。そして、いよいよ肝心のサイトコンテンツとなるアダルト動画をどうやってユーザーに紹介するのかという部分まで来ました。良くあるパターンとしては騙しリンクとして動画プレイヤーに見せかけた画像を張り付けてアダルト動画へのリンクは別に用意するというパターンであったり、動画の再生はコチラみたいなリンクを素直にクリックさせて動画共有サイトにアクセスさせるパターンだと思います。

今回僕が選んだのは埋め込みという動画共有サイトにアップロードされている動画のタグを記事内に張り付けて制作したアダルトサイト内で再生できる様にするパターンでした。そうすれば自分が制作したアダルトサイトからユーザーが別のサイトへ移動してしまう事を防ぐことができるからです。また、他のサイトからの評価が高くなることが要因の一つでもありました。つまり、僕が制作したアダルトサイトの中で動画がどこにあるのかすぐにわかるという事がアクセスアップに関しても良い意味を持つという事です。

こうして、メインコンテンツの形も決め一週間はコンテンツの量を増やすことに決めたのが僕のアダルトサイト制作第一週目の事でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です